オイル交換・車検 | カーペイント ぶれいくするー

カーペイントぶれいくするー 079-240-5365
 

どんなオイルでも5,000km以上走るとオイルの性能が段々と低下していきます。

エンジンオイルは、人間の体でいえば血液です。血液がドロドロだと体調を崩し、健康によくありません。エンジンオイルも同じです。定期的な交換をしないとドロドロになり、様々なトラブルの原因になります。"エンジンの寿命が縮まる""エンジンから異音が…""燃費の悪い車になる""エンジンの故障"など。

3ヶ月~6ヶ月または、3,000km~5,000km毎に交換しましょう!

 

【料金】  
 オイル交換  ¥1,000/1L
 オイル交換(WAKO'S) ¥1,200/1L
 オイルエレメント ※車種により異なりますので、
お問い合わせ下さい。


オイル交換1回毎に、スタンプカードに1つ押印します。
5ポイントでオイル交換1回無料
10ポイントで板金塗装・コーティング5,000円OFF


車検とは?
車検とは車の安全性の確保と公害防止のために「道路運送車両法」に定められた「保安基準」に適合しているかどうかの検査です。この保安基準に適合するため、車検時に各種点検・整備をします。もし保安基準に適していない部分があれば、整備をして保安基準に適合するようにしなければいけません。 車検とは、あくまで「検査」をすることであり、「整備」をすることではありません。
   
車検はいつから受けれるのか?
車検は、車検が切れる日の1ヶ月前から受けることができます。
早く受けても“車検満了日から2年間有効”なので、次の有効期間が短くなることはありません 。
   
車検の時に必要なもの
  1. 自動車検査証(車検証)
    車種、年式、ナンバープレート、排気量、所有者などの情報が記載されている、重要なものです。
  2. 自動車納税証明書
    自動車税の滞納があると車検期間の継続ができません。自動車の排気量によって納税額は異なります。
  3. 自賠責保険証明書
    契約が義務付けられている自賠責保険。その自賠責保険に加入している証明書です。
  4. リサイクル券(預託証明書)
    リイクル券(預託証明書)とは、「自動車リサイクル法」(2005年1月施行)で定められたリサイクル料が、正しく納められているかを確認する為の証明書です。
Copyright(C) CAR PAINT BREAKTHROUGH. All Rights Reserved.